スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入生のみなさんこんにちは!

04 02, 2011
新入生の方、そうじゃない方もこんにちは!村田です!
このブログを覗いたからには写真に興味のある方だとおもいます。
しかし!
そんなに写真わからない!一眼とかそんなのもってない! いいんですそれでも!!!
カメラに興味があるだけで!!
それだけで!!!!いいんです!!!!

残念ながらわたしは作品とかあまり出さず、飲み会とかボックスでだらだらするだけなんですが
それでも?いいんです!(たぶん!)
もちろん写真にまじめに向き合ってる人もいます!←フォローとして書いたわけじゃないよ!

大学の4年間ってほんと短いです。ありえないです。私ももう4年ですけど認めたくないぐらいに1年1年が早いんです
だらーっとしててもすぐに4年間過ぎるし、遊んでてもすぐに4年間が過ぎるんです。
その短い4年間を芸術活動に費やしてみませんか??
だらーっとしてすごすより、芸術活動してたほうがいいよ!かっこいいよ!思い出にもなるよ!
写真は思い出の付箋っていうじゃない!!(ドヤァ)

この大学にはたくさんの写真サークルがあるので、自分に一番合うサークルを見つけるのが一番だとおもいます。(写研に入会してくれたらありがたいですが)
というわけで、もし興味がありましたら白山キャンパス4号館BOX4337まできて様子を見ていってください!(生協とかが入ってるところだよ 階段上るとありえん疲れるので生協奥のエレベーターから3階へくるのがおすすめだよ)
私のサークルの説明じゃわからないとおもうので、違う方が書いてくれたわかりやすい記事を張っておきます→これ

BOXのところって入りにくいんですよねーーー
重いドアもあるし、ほかのサークルも入ってるし
私も1年のとき何度も引き返したことか
勇気出して一歩を踏み出せば、輝かしい未来が待っているんだ!!!!!!!たぶん!!!!

こんな内容で申し訳ないと書いてからおもいました。
どうもすみません。
新入生の真摯なコメントおまちしております!何でも聞いて!
サークルの人はどうせ私のこれ見てばかにするんでしょ!わかってます!

むらた
スポンサーサイト

日陰と曇りの日の露出

04 02, 2011
太陽は世界中でただひとつだから、晴れている日中の光が当たっているところは、どの場所でもISO400, f16, 1/250で撮影すると、見た目と同じように写るという話でしたが、障害物によって光が遮られてしまうと光線量が減ってしまいまい、前回の写真(2011.4.2追加しました)でも、影の中は情報に乏しいですね。

そこで光の減り方にもある程度はパターンがあるというものです。


2011_04_06_0010.gif
またまた下手なイラストですが、一本の木とその影がありますが、木以外に遮蔽物が無くて、多方向から光がこぼれ落ちて、間接的に当たっているイメージで考えてみてください。
光がドーンと当たっているf16, 1/250を基準にすると、日陰はそこからおおよそ2段落ちでf8, 1/250です。(「段」の意味についてはまた後日。)

「いやいや、順光で青空バックに木をシルエットで撮りたいんだよ」という人はf16で撮ればいいわけだし、影が構図のほとんどを占めたり、逆光でポートレートとか、影の中で何か撮りたいというときにはf8, 1/250で撮ればいいのですが、何はともあれ、陰というのは光がこぼれ落ちてくるイメージなのです。だから日中屋外の日陰なら2段落ち。


2011_04_03_0001.jpg
作例に使えそうな適当な写真がこれ一枚しか無いのですが、2段落ちで生け垣を撮ってみました。向きは南、右側の道路のところは光がドーンと当たって、直射光からいくらか光が「こぼれ落ちて」間接的に当たっていますね。他にも北側の空や、道の路面や周りの建築物からの反射や照り返しなどもあるかもしれません。

ちなみにビル街や住宅街の、建物と建物の間も同じ影ではありますが、多方向からの光を受けないので、日陰じゃないと思ってください。


2011_04_02_0012.jpg 2011_04_02_0014.jpg 2011_04_02_0015.jpg
曇りの日の屋外も同じです。雲によって太陽の光線量が減るので、日陰と同じように2段落ち。

日陰の中と同じように、大きな輝度差が無く、光がフラットになるので、被写体全体に光が行き届いてるのがポイント。花をマクロ撮影する時は、曇りの日が良い、とかって言われることがあるのは、このことです。

でもよく見ると、日陰の写真の空や道路の部分や、曇りの空の部分は露出オーバー(明るすぎ)ですね。空を構図の中にあまり多く取り入れると、真っ白な部分が増えて、目で追いかけるものが無くなり、間延びしてつまらない写真になるので、配分には気をつけて。



長くなるので一旦ここで区切って、室内についてはまた次回。

導入編:撮影会♪in 川越
第1回:晴れの日の露出

皆様、ご無事でしたか?

04 02, 2011
今さらな感じもありつつ、地震から半月以上が経ちましたが、皆様ご無事でしたか?

今まで体験したことの無い大きな揺れや、その後の混乱などもありましたが。。一人暮らしをしていて、すぐには電話が繋がらなかったり、家族と連絡が取れなくて心配した方も居たかもしれません。写研人に、不幸があったという話は聞きませんでしたが、無事ということで大丈夫でしょうか。

なんだかテレビを見ていて、気分が滅入ってしまいますね。いま暗室が満足に使えないのが残念ですが、撮りにでも行ったり、楽しいことでもしましょ。皆さんまた新学期にお会いしましょう。

カガミ
プロフィール

東洋大学 1部写真研究会

Author:東洋大学 1部写真研究会
東洋大学I部写真研究会のブログです。
ご用の方は、
toyo.1shaken.4337@gmail.com
までメールをお願いします。
主に行事、イベントに関して書いていきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
写研人のブログ(OB含む)
他大の写真サークル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。